スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっという間に

今年も最後のレッスン日がやってきました。
明日28日(月)が、BMTレンタルスタジオでの年内最終レッスンとなります。
年明けは、4日(月)はお休みをいただき、6日(水)タップのクラスから再開します。
最終レッスン、年末で皆さん何かとお忙しいでしょうが、時間のある方はスタジオでお会いしましょうね!
(チャコット神戸スタジオのシアターダンスクラスは、今日が年内最終、年始は10日の日曜からです。)
スポンサーサイト

忘年会!

昨日22日は、レッスン生の皆さんとの忘年会でした♪
飲んで食べてしゃべりまくって、楽しい時間を過ごすことができました!
自分とは違うクラスを受けているメンバーとも知り合える、良い機会だったのではないでしょうか。
参加してくれた皆さん、どうもありがとう♪
今回残念ながら不参加だった皆さん、次回は是非!

みんなが美味しい美味しいと喜んでくれたお店の情報を載せておきますね。
割烹魚安(阪急京都線正雀駅)
大阪府摂津市正雀本町1-20-5
06-6382-0767
ランチメニューは定食だけですが、すごいボリュームでこれまた美味。
美味しいお魚が食べたい方は是非行ってみてくださいね♪ 月曜が定休日ですよ~。

NYでオーディション その2

オーディションへは、手ぶらで行くわけにはいきません。(手土産じゃなくて。笑)
8×10(エイト バイ テン)と呼ばれる写真を付けた経歴書(resume)が必要になります。
エイト・バイ・テンと言うのは、写真のサイズのことです。横8インチの縦10インチ、これが一般的なオーディション用の写真サイズになります。白黒であることが多いです。
THINK! COUNT!のHPの、講師紹介のページに、JOHNや私の白黒写真がありますよね。あれがそうです。(実際には私達のは縁ナシだけど)
細かく言うと、あれを経歴書の裏、四隅にホッチキスでとめて、経歴書を写真に合わせて切ると出来上がりです。
経歴書には、自分の基本的な情報、身長や体重やスリーサイズ、髪の色、目の色、ボーカルレンジ(ソプラノとかアルトとか)などを書き、これまでの仕事の経歴を、舞台やテレビなどのカテゴリーごとに書いていきます。
もちろん、そんなサイズの写真なんかない!って言う人は、日本のサイズの写真でもいいのでは?
顔が大きくはっきり写っているものがいいだろうとは思いますが。

Dancers who sing(歌えるダンサー)としてオーディションを受ける場合は、歌も用意していく必要があります。
アップテンポとスローの、2曲は準備しましょう。できれば受けるミュージカルの音楽に似たものが良いですね。
歌は覚えていってください。基本的に楽譜を見ては歌いませんから。カラオケではないので、ピアニスト用の楽譜も忘れずに・・・楽譜をめくらなくてもいいようにしておく配慮も必要です。

さて、本当に少~しだけでしたが、オーディションに関して書いてみました。
そのうちに、もっと詳しくお知らせできる機会を作ろうと、JOHNが話しています。
詳細が決まったら書きますね~♪

NYでオーディション

以前質問があったので、ここに書きたいと思います。
「どうしたらNYでオーディションを受けられますか?」

情報を得るには、オーディション情報誌を活用する手があります。
普通の新聞のようなものです。いくつかありますが、よく知られているのは「BACK STAGE」でしょうか。

舞台だけでなく、テレビや映画、大きなプロダクションのものから、小さなインディペンダントの作品のものまで、本当に色んなオーディション情報があります。
ミュージカルのオーディションをダンサーとして受けたい場合は、ステージのカテゴリーの中の「Dancers」とか「Dancers who sing」とか書かれているところを見るわけです。

ただ、どのオーディションでも受けられると言うわけではありません。
プロの舞台経験者で、パフォーマーの組合(EquityやUnionなどと呼ばれる)に入っているメンバーしか受けられないオーディションも沢山あるからです。(「EQUITY CALL」)
「OPEN CALL」と表示されているものは、基本的に誰でも受け付けますよ、と言うオーディションです。

Equityのサイトで調べたり、事務所に実際に行って、情報を得る方法もあります。
インフォメーションデスクで、オープンコールの情報が欲しいと尋ねれば良いでしょう。
15階の受付とは別に、2階あたりに窓口があったような気がする・・・とJOHNが言っています・・・
サイトでは、「Casting Call」をチェックします。
オープンコールのことは、Non-Required と表示されるようです。

Actors' Equity
New York
165 West 46th St.
New York, NY 10036
Membership, 14th Floor
Reception, 15th Floor
Audition Center, 2nd Floor
(212) 869-8530 telephone
(212) 719-9815 fax

新スケジュール

2010年2月より、毎月第1土曜日だけ、通常レッスンをすることになりました!

12:15~13:15 シアタータップ基礎 KYO
13:15~14:15 シアタータップ初中級 JOHN
14:15~15:45 シアターダンス初中級 JOHN


JOHNが教えるタップとシアターダンスは、平日の中・上級クラスよりも少し易しいレベルになります。
平日にはレッスンを受けられない方、続けては来られない方も、気軽に参加してみてください。
通常レッスン同様、1クラス¥2,500、またはクラスカードで受講できます。
尚スタジオは12時から16時まで借りていますので、その間に準備をしていただくようお願いします。
(JOHNには時間通り終わってもらいます!笑)


年末年始スケジュール

年末年始のレッスンスケジュールです。
12/28(月)年内最終
1/6(水)年始初
尚1月は、29日の第5月曜日も通常通りレッスンをします。
お間違えの無いように!HPにもアップしてありますからね~!

プロフィール

kyo

Author:kyo
こちらのブログには、レッスン情報や舞台のこぼれ話などを書いています。見学や体験はいつでも可能です。お気軽にお問い合わせ下さい♪

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。